DSC01768.jpg

LUONTOではカヴィストが育てたワインをご提供しています。

本来カヴィストとはレストランなどでワインセラーを管理する者の事ですが、

私共では一歩踏み込んでワインを育てることを業とする者でありたいと思っています。

 

生産者は厳しい自然と対峙して、自然からワインを産み落としてくれます。

多くのワインは産み落とされた当初は混沌としていたり、バランスを欠いていて、時の経過がワインを美しい液体へと昇華して行きます。

 

しかし、その「子供たち」は生まれながらに色々な性格を持ち、成長するスピードや変化する方向もまちまち。

その「子供たち」の特徴を感じとり、それにあったゆりかごを用意して我慢強く時を見つめていく。

【旬】を迎えるまでワインを育てることが私たちの目指すカヴィストの仕事です。

カヴィストは時間という「道具」を使って、ワイン生産者とワイン愛好家の方々を結んでいます。